鼻づまりをツボで解消

鼻炎になってしまうと、辛く大変なことが多いでしょう。特に鼻づまりの症状が出ると、呼吸が大変になってしまいますし、強いストレスや不快感を感じるようになります。鼻づまりを解消するには点鼻薬を使うと、即効性もあり素早く治すことができますが、点鼻薬は使いすぎるとあまり効果が出なくなるなど、それほどたくさん使うことができません。そのため、薬に頼らないで、鼻づまりを解消できるようになっておくと便利でしょう。
簡単な方法で鼻づまりを解消できる方法を少しだけ紹介しますので、鼻炎の影響で鼻が詰まってしまう人はぜひ試してみてください。まずは、鼻の周りのツボを押す方法です。鼻の周りのツボは、鼻づまりの解消に即効性がある方法です。
鼻筋の中心付近に、鼻づまりを解消することができる「鼻通」というツボが存在します。小鼻のわきや小鼻の上の方を圧迫してみたり、鼻筋全体を人差し指や中指を使ってマッサージすると、鼻づまりを解消することができます。
鼻炎の症状が強い場合は、ツボを押すことで痛みを感じる可能性があります。力を入れすぎないように押していきましょう。
次に、目の周りのツボを押す方法です。鼻づまりの状態だと眉間の辺りが重く感じます。その眉間を痛みを感じないほどの力で小さな円を書くように刺激してみましょう。鼻周辺のツボと合わせて刺激すると、さらに効果が高まります。
そして、脇を刺激する方法です。脇と鼻炎とでは関係ような感じがしますが、脇の下にある自律神経を刺激すると、鼻づまりを解消できるのです。脇の下のツボは、ボールやペットボトルなどを脇の下に当て、グッと挟み込むだけでも刺激をすることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事関連ページ

鼻炎対策グッズについて
花粉症などの鼻炎の季節が近づいてくると、それを予防するグッズがたくさん登場してきます。鼻炎のためのアイテムでも特に人気があるものを紹介していきましょう。まずは鼻炎対策マスクです。鼻炎対策マスクはたくさ... 鼻炎対策グッズについての続きを読む>
鼻炎と飲酒
鼻炎の症状がある方は、お酒を飲んでしまうと、鼻炎の炎症が悪化してしまうことがあるということを知っていますか。体の中にアルコールが入ってしまうと、体内の血行が良くなるため、血管が膨張してしまいます。鼻炎... 鼻炎と飲酒の続きを読む>
鼻を正しくかむこと
鼻炎の代表的な症状である、鼻水が出てきた場合、多くの人は鼻をかむという行為をとるでしょう。鼻をかむという行為は、いつの間にか多くの人がやっていますが、正しい花のかみ方をする必要があります。鼻をかむこと... 鼻を正しくかむことの続きを読む>

このページの先頭へ戻る