アロマテラピーを利用して鼻炎を和らげる

鼻炎の症状を和らげる方法は色々とあります。その中でも鼻炎の不快な状態を和らげる手段として「アロマテラピー」を使う方法があります。アロマテラピーというと、ただ単に疲れを癒してリラックスするだけのアイテムというイメージを持つ人もいるでしょう。
ですが、実際には使用する精油の中には、免疫力をアップさせるものや、アレルギーの症状を緩和させるものなどもあり、鼻炎の症状を和らげる効果があるものもあります。アロマテラピーで使われる精油で、鼻炎の症状を緩和させることができるものに「ペパーミント」や「レモン」などがあります。
ペパーミントには、メントールという成分が含まれており、その成分によって鼻づまりを和らげる効果があります。レモンには、ビタミンCが含まれており、粘膜を正常な状態へ整えてくれる効果があります。粘膜を強化したり、アレルギーの症状を和らげる効果があるでしょう。
鼻炎の症状を緩和させるためにアロマテラピーを行なう場合、精油の使い方は色々な方法があります。最も簡単に使用するには、ガーゼやハンカチに精油を数滴で構いませんので含ませて、それを就寝時の枕元や、仕事場の机の上に置いておく方法があります。また、部屋全体をアロマテラピーの効果で満たしたい場合は、アロマポットを使ったり、アロマスプレーで部屋全てに噴射すると良いでしょう。
鼻炎の炎症効果を抑えることのできるアロマテラピーですが、それだけでなく日頃のストレスや疲れを和らげる効果もあります。症状や、好みに合った精油を使って、鼻炎の症状を回復させ、さらにリラックス効果を得てはどうでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事関連ページ

鼻炎対策グッズについて
花粉症などの鼻炎の季節が近づいてくると、それを予防するグッズがたくさん登場してきます。鼻炎のためのアイテムでも特に人気があるものを紹介していきましょう。まずは鼻炎対策マスクです。鼻炎対策マスクはたくさ... 鼻炎対策グッズについての続きを読む>
鼻炎と飲酒
鼻炎の症状がある方は、お酒を飲んでしまうと、鼻炎の炎症が悪化してしまうことがあるということを知っていますか。体の中にアルコールが入ってしまうと、体内の血行が良くなるため、血管が膨張してしまいます。鼻炎... 鼻炎と飲酒の続きを読む>
鼻を正しくかむこと
鼻炎の代表的な症状である、鼻水が出てきた場合、多くの人は鼻をかむという行為をとるでしょう。鼻をかむという行為は、いつの間にか多くの人がやっていますが、正しい花のかみ方をする必要があります。鼻をかむこと... 鼻を正しくかむことの続きを読む>

このページの先頭へ戻る