二重まぶたにする方法

二重まぶたを作るアイホーン

二重まぶたを作り出す矯正器具として、最近注目を浴びているのがアイホーンです。アイホーンは、数ヶ月使用することによってまぶたに筋肉がつくようになります。その結果まぶた周辺の脂肪が減少して、二重まぶたが目立つようになり、さらに持続することができるようになるのです。

手術をすることなく二重まぶたを手に入れることができるので、体への負担も、傷跡が残るリスクもないため人気の商品となっています。また、毎日のメイクでカバーする必要もなくなるので、時間を効率的に使えるといったメリットもあります。アイホーンは全体の商品名のことを指し、いくつかの矯正器具の組み合わせで構成されています。

まぶた周辺の脂肪を矯正する役割を持つのが、アイスタビライザーという器具です。まぶたの筋肉を鍛えることで、周囲の脂肪を燃焼させ、二重まぶたのラインをくっきりとさせる効果があります。二重のラインの形を整える役割を担うのはダブルライナーという修正器です。

スカーレッドは二重まぶたを形づくると同時に、まぶたの脂肪を減少させる効果のある形成液です。そして、スカーレッドをふき取るのがアイフレッシュナーです。これらの4つを組み合わせて使用することで、二重のラインを引きだことができるのです。


このページの先頭へ戻る