二重まぶたにする方法

二重まぶたを自力で作る方法

二重まぶたにしたいが手術はしたくないとか、できる限りお金を使わないで二重まぶたを作り出したいという人には自力で二重にする方法をおすすめします。手術をすれば、どんな方法であれ少なからず体へのダメージを受けるものです。たとえ二重まぶたの部分に隠れるといっても、どんなにかんたんな手術でも傷跡は残ってしまいます。

また、手術を受けるとなると、それなりの費用がかかるのも現実です。このようなリスクを避けつつ、二重まぶたを実現させる方法もあるのです。まぶたのマッサージをすることで、二重になりやすくすることができます。 マッサージでまぶた周辺の脂肪を燃やし、脂肪が薄くなることで二重になるケースがあります。女性におすすめなのが、化粧品やメイクの技術による方法です。化粧道具で二重を作っていくので、時間はかかりますが、体への負担をかけることなくラインを強調することができます。

よりリアルな二重まぶたに近づけたいという人には、アイプチがよいでしょう。まぶたの周辺にアイプチを塗って、乾燥させるだけで二重のラインを作り出すことができる便利なアイテムです。ただ、アイプチには長い時間持続させることができないというデメリットがあります。


このページの先頭へ戻る